読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨のち晴れ、日常ときどき非日常。

日常と向き合ったり、非日常を感じるためのブログ。

あと9日!オシャレにPentatonixのクリスマスソングを聴こう!!

ナイスな音楽 まとめ記事

もうすぐクリスマス!

f:id:tavivid:20161216000227j:plain

クリスマスまであと10日ですね。

でも感覚としてはイブまでがクリスマスって気がしてるんですけど、どうなんでしょうか。

 

ま、それは置いといて、今日はクリスマスまでに聴いてもらいたいクリスマスソング特集です!!

 

しかも、以前にも紹介したPentatonixのソング集です!

 こちらです。

tavivid.hatenablog.com

 

彼らは最近パズドラのテレビCMにも出演していますね。

 

イムリーだし、話題性たっぷりではないでしょうか!

 

それでは、はりきってスタート!!

 

 

1:Silent Night

まずはこの曲です。

Pentatonixってドンッ!チッ!ドンッ!チッ!みたいなイメージがあるんですけど、これはそんな軽快な曲調ではなく、かーなりしっとりとした雰囲気の曲調になっています。

アカペラの醍醐味と言っても過言ではないと思います。

歌っている場所も教会のような場所で、すごく神聖なムードです。

気持ちを落ち着かせたいときにピッタリの曲です。


[Official Video] Silent Night (Live) - Pentatonix

 

 

2:Holiday Medley Special

こちらはうって変わって軽快で元気が出るような雰囲気です。

アメリカのアカペラオーディション番組、The Sing OffというTV番組にゲスト出演した映像です。

ライブ感満載!こんなの目の前でやられた日には、脳内にアドレナリンの大洪水が起こってしまいます。

メドレーなので軽快に始まり、しっとり終わるという最高のメドレーになっています。

とても3分とは思えない密度です。


Pentatonix - Holiday Medley Special - The Sing Off Season 5 HD

 

 

3:Santa Claus Is Coming To Town

2曲目に紹介したメドレーでも一節歌われていたこの曲。

やっぱりクリスマスにはこの曲が聴きたくなりますよね!

本人映像がないのが少し残念ですが、その代わりに音質はわりと良いと思います。

一曲通してこちらからどうぞ!

[Yule Log Audio] Santa Claus is Coming to Town - Pentatonix

 

 

4:Joy To The World

邦題「もろびとこぞりて」の曲。ご存知ですよね。

クリスマスと言ったらやっぱりこれも外せません!

オシャレなアレンジが聴いていて超気持ちいいです。

全然関係ないけど、このセンターの人こんなに背が高かったんですね。

バック・トゥ・ザ・フューチャーのビフっぽい。

ちゃんと見るとあんま似てないけど、イメージで。似てない?


[Official Video] Joy To The World – Pentatonix

 

 

おまけ

 

5:Evolution Of Michael Jackson

リンクを辿ってたらめっちゃいいの見つけたので、これも紹介します。

Pentatonixにしては珍しく、順番に5人全員がメインボーカルを取ります。

特に黒人の人がソロで歌ってるのは始めて見ました。

へぇーと思って見てたら・・・

 

 

 

キャップ、おにぎりなんですけど!!

 

 

 

このキャップ、超かわいいww

めっちゃ似合ってるし。

 

 

ヒーッヒー!!

 

って、このおにぎりくんだけしっかりコピーしてるし。

 

 

 

いいよ!

 

 

 

それと左奥の人、めっちゃマイケルの声に似てる!!

男性ソプラノですね。カッコいいなぁ。

 

それぞれの声が堪能できて、かなりいい演奏です。

これは必見!!


Evolution of Michael Jackson - Pentatonix

 

 

以上!

いやー、クリスマス。。。

 

ね、特に予定もありませんよ。

 

毎年、クリスマスと正月は欠かさずに働いていましたからね。

 

ま、今年も変わらずに、自分のペースで過ごします。

 

 

あはは。

 

 

(乾いた笑い)

 

 

ぼくの代わりに、みなさんのクリスマスが良い日になりますように。

 

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

低音担当、モヤイ像くんの存在感を刮目せよ!

ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー(ジャパン・デラックス・エディション)

ザッツ・クリスマス・トゥ・ミー(ジャパン・デラックス・エディション)

 

 

こちらは最新作!

ペンタトニックス・クリスマス(ジャパン・エディション)

ペンタトニックス・クリスマス(ジャパン・エディション)

 

 

ただ思ったことと、ブログ引っ越しの話。

日々のこと

ただの日記

今日はただの日記です。特に有用な情報はないかもしれませんが、このページを開いたのも何かのご縁。良かったらこのままお読みください。

 

なぜただの日記を書くのかというと、

 

 

 

酔っ払っているからです。

 

 

 

すみません。

 

 

頭は回らないけど、なんか書きたい。

そんな気分なので、思ったことをそのまま書きます。

 

 

いきなり発表

今日は昼頃起きました。

 

はい。

 

 

日々、働いていらっしゃるみなさまに合わせる顔がありません。

 

昨日は朝からnoteのアカウント作って、google adsenseの申請して、ブログのレイアウトをして・・・

 

 

あ、この勢いで発表しますが、近日、当ブログは引っ越します!

 

近日、というかもう公開はしてるんですけど、Dai Yamazaki.comというブログです。

リンク貼っちゃいます。

daiyamazaki.com

 

今のところは当ブログと全く同じことが書いてありますが、準備ができたら上記サイトがメインになります。

 

こっちのブログはどうしようか検討中です。

 

基本的にはDai Yamazaki.comで書くつもりなんですが、当面はこっちのブログも残しておこうと考えています。

 

 

と、そんなわけで昨日はそっちのブログのレイアウトなどを一日中作っていました。

丸一日没頭していたので、昨日の今頃、24時頃には脳みそがスカスカになっていました。

 

 

脳みそがスカスカ

脳みそがスカスカになる感覚ってありませんか?

 

頭が超絶に働かない状態。

 

「あ、明日の天気見ておこう」と思ってiPhoneを手に取ったら、

 

 

「あれ、何しようと思ってたんだっけ?」

 

 

みたいな状態。。。

 

 

ぼくがただアホなんですかね。

 

 

心配になりますが、頑張った証拠だということにしておきましょう。

 

 

そんな感じで昨日頑張った弊害で昼頃まで寝てしまったようです。

 

色々夢を見たんですけど、覚えているのはぼくがなぜか鳥のフンまみれになっている光景。

 

 

なんだそれ。

 

 

飲みに行った話

で、今日は保険の支払いに以前働いていたコンビニへ行きました。

 

久しぶりに会う元同僚の方と話に花が咲いて、勢いで飲みに行ってきました。

そば屋、高田屋で。

 

楽しかったな。

その人と飲みに行くのが念願だったんです。

 

5つくらい年上の男性で、人生経験が豊富な方なんです。

以前は税理士とか社労士とかの仕事をしながらコンビニの深夜バイトを掛け持ちしていたというバイタリティの持ち主。企業に所属しないで自分で仕事を請け負ってたので、コンビニもやれたみたいです。別に経済的に困ってコンビニで働いていたわけではなく、コンビニの仕事が好きだから働いているんだと言っていました。

かと思えば、知り合いに頼まれて立ち食いそば屋の手伝いに行ったとか、マンションの仲介してガッポリ稼いだとか、車売ってきたとか、もはや何でもやる万屋状態。そりゃ忙しいですよね。

 

コンビニって意外とそういうわけのわからない面白い人と出会えたりします。

 

それでぼくは在職中にその人と3年くらい一緒に働いてたんですが、その人は忙しい方だから2年前くらいから飲みに行こうと言ってたけど、これまで一度も実現してなかったんです。

 

その念願がついに果たされたんです。

 

しかもおごってもらってしまった。。

 

 

ラッキー♪

 

 

いやいや、

 

 

ありがたいことですね。

 

 

なんせぼく、

 

 

 

4ヶ月無収入なので。

 

 

 

いえ、厳密に言えばクラウドワークスで500円くらいと、アマゾンアソシエイトで94円稼いでいますが、言うのも恥ずかしいくらいですからね。

 

 

コンビニで1時間ハナクソほじってれば稼げる金額にも満たない。。。

 

 

だから無収入ということで。

 

 

言っちゃったけど。

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

あー!どーしよ!!

 

 

 

 

超ストレスフリーな生活送ってますけどね!

 

 

 

人としてまずいでしょ!!

 

 

 

 

どげんかせんといかんけん!!

 

 

ん?なんか違う?

 

 

まぁいいです。

 

 

 

「生きること」を考える。

ただ、ぼくがひとつ思っていることは、食べるために稼ぐってところに疑問があって。

生きるために食べる。食べるために稼ぐ。稼ぐために働く。

これが総じて、生きるために働くってことになると思うんですけど、「稼ぐ」ってところを省略できないかなって思うんですよね。

 

あ、稼ぎをゼロにするってことではなく、自給自足とか食べる分は自分である程度どうにかならないかなと。

 

それに経済面の一番のネックは家賃とかの固定費ですよね。

 

地方行ったら3万円で1LDKとか。1Kなら2万円とかザラ。

 

噂によると場所によっては空き家の一軒家が月1万円とかなんとか。

 

 

そうなると生きるのにお金ってそんなにいる?って考えちゃう今日この頃です。

ぼくは生まれも育ちも神奈川県なので、県外へ出ることには多少の抵抗もあるんですけど、あんまり友達いないし(泣)、職場はないし、神奈川にこだわりはあんまりないんですよね。。。

 

別に働かないで暮らしたいとは思っていません。

4ヶ月無職ですが、働くことは好きだと思います。家事も好き。

でも働く目的の一番目に「お金」を持ってきたくないんですよねー。

きれいごとですけど。

 

 

あー。

 

 

書いてて自分が典型的な夢を語る男だな、と思いました。

 

「男は夢を見て、女は現実を見るもの。」

 

 

そんな言葉をふと思い出しました。

 

 

だけど、今年の前半は本当に働きまくってなんのために生きてるのかわからなくなっちゃったんです。

 

 

 

生きてるってなんだろ?

 

 

 

生きてるってなーに?

 

 

 

 

 

ぅおにいちゃーーーーん!!

f:id:tavivid:20161215014015j:plain

 

うん。

 

毎日を心豊かに暮らすのが目標です。

仕事も家のこともプライベートもバランス良く。

仙人になりたい。

 

仙人て言葉調べたんですけど、「世俗的な常識にとらわれない、無欲な人」だそうです。

 

あぁ、意外と合ってるかもしれない。

 

ちなみにもうひとつの意味は「山にはいって不老不死の術を得、神通力(じんずうりき)を持つとされる人。道教における理想の人間。」

不老不死はいいや。

 

山仙人にでもなろうかな。

 

「仙人ブログ」とかおもしろそう。

 

 

あはは。

 

 

 

 

いやー、

 

 

 

こりゃ結婚とか無理だわ。 

 

 

 

ちょうど今これを書きながら聴いてるでんぱ組の歌詞がコレ。

「幸せな結末が誰にも訪れるわけじゃない、映画のような奇跡もそこら中に転がっちゃいない それでもね、ここで笑っていれる今が大切だってずっと言い切れる」

 

 

いい詞だね。

 

 

 

 

でんぱ組に諭されました。

 

 

 

まとめ

そんなわけで、今日はなんもしてないので、せめてブログくらい書こうと思って書いてみた次第です。

 

なんかわけわからなくてすみません。

 

サクッと終わらせるつもりが、2時間も経ってしまった。

もう2時じゃん。。。

いろいろ書いてたら酔いも覚めてきてしまいました。

 

 

明日はガッチリ出版の準備するぞ!!

 

おやすみなさい。

 

 

ありがとうございました!

でんぱ組.inc、置き去りにされるMV5選!

ナイスな音楽 まとめ記事

でんぱ組.incをぶった斬る!!!

f:id:tavivid:20161212223507j:plain

はい、たびたびの記事になりますが、再びでんぱ組についてです。

 

 

しかし!!

 

 

今日はなんと大好きなでんぱ組を

 

 

 

 

ぶった斬ります!!!

 

 

 

 

なんでまた・・・

でんぱ組はまだまだ絶賛マイブーム中です。

もう3記事くらい書いてます。

 

たった3記事ですけどー。

 

前回取り上げたときはでんぱ組のオススメMVをご紹介しました。

オススメはまだあるんですが、それとはまた別に、でんぱ組のMVには

 

 

 

なんだかよくわからないMVが存在スルッッッ!!!

 

 

 

今日はそんなMVを紹介しながら、あえてでんぱ組を血祭りにあげようと思います。

 

 

 

いちおう、もう一回言っておきますが、でんぱ組はめっちゃ好きです。

 

好きだけど、解せないことってあるじゃん?

 

 

それです。

 

 

ランキング形式でぶった斬ろうと思います。

 

それでは、はじまりはじまりー!

 

 

第5位:でんぱれーどJAPAN


でんぱ組.inc「でんぱれーどJAPAN」Music Clip Short ver.

まずはこの曲!

比較的初期の曲で、今後のでんぱ組のコンセプトを象徴するような作りになっていると思います。雰囲気とかも結構いいんですけど、

 

 

 

なんかいろいろトゥーマッチ。

 

 

 

メイクの濃さとか、短すぎるスカートとか、ねむきゅんの谷間とか。。。

 

気合いが入ったMVになっているのは分かるんですけどね、

 

 

イナッフ!

 

 

って感じになってしまう。。

 

ごめんなさい。

 

 

 

第4位:Future Diver


でんぱ組.inc「Future Diver」Full size

こちらトゥーマッチなやつです。

 

それにしても、ピンクの人がいる。。。

 

 

誰?

 

 

あ、あぁ、脱退された方ですね。失礼しました。

もがちゃんとピンキーがいないし。

 

いや、それはいいんです。

 

 

これも衣装が。。

 

 

 

これ、R-15指定でしょ。

 

 

 

はーい、この記事を読んでいる中学生諸君は動画を見ないでくださいねー。

 

 

早急にブラウザを閉じてくださーい。

 

 

こんなピチピチの体操服姿なんて、中学生が見たら鼻血出しちゃう。

 

 

ドレスのほうもおなかのところが、あみあみじゃないすか。これは、

 

 

 

 

喝!!

 

 

ですね。

 

最近のジャンプで言うところの「ゆらぎ荘の幽奈さん」的なポジションを感じずにはいられません。

 

うん、別にそういうのは求めてないんですよ。はい。

 

そういうわけで、ごめんなさい。

 

 

第3位:最Ψ最好調!


でんぱ組.inc「最Ψ最好調!」MV Full

 

まずね、Ψ(サイ)が変換できなくて困る。

なんて面倒くさいタイトルにしてくれたんだ。。。

 

で、肝心のMVなんですが、正直なんだかよくわかりません。

 

 

まさに置き去り。

 

 

前情報として、「斉木楠雄のΨ難(さいなん)」という少年ジャンプで連載されている漫画の、アニメ版主題歌になっているということだけは知っていました。

この漫画は超能力者が主人公のギャグ漫画なので、超能力者がMVのモチーフになっているんですね。

 

んー、一回観ただけじゃ、それくらいしか分かりません。

 

この記事を書くにあたり5回くらい観たんですけど、どうやら設定としてでんぱ組のデビュー前後のことになっているようです。超能力を駆使してでんぱ組が上り詰めていくというような感じですね。よく見ると目覚めるねむきゅんの後ろにあるカレンダーが2013年だったり2011年だったり、変わっていました。

 

しかも結局夢オチという。。

 

ところどころに昔の実際の映像や画像が使われているので、昔からのファンにとっては見どころになっているのかもしれないんですけど、ぼくにはイマイチ伝わってきませんでした。。。

 

 

とりあえず、分かりずらい!

 

 

急に始まったバンド演奏については、結局よく分かりませんでした。

 

 

え?なんでダンスじゃないの?

 

 

飲み会でトイレに行って帰ってきたら、知らないうちに超絶盛り上がっているみたいな、置き去り感。

 

そんな気持ちになります。

 

 

ごめんなさい。

 

 

第2位:キラキラチューン


でんぱ組.inc「キラキラチューン」Music Clip

 

こちらもだいぶ置き去りにされます。

オープニングからいきなりメンバーが泣いててジャブをかまされるんですが、すぐ終わるので「気のせいかな」と流すことになると思います。

1番のサビまではいいんですよ。まぁ、よくあるイメージ重視のMVな感じで。

 

 

 でもサビが終わった途端、

 

 

 

あれ?

 

 

 

なんか深夜番組始まった?

 

 

 

 

そう思ってしまうようなダーツ企画がいきなり始まります。

AKBINGO的な感じと言えばいいのでしょうか。深夜に放送してるアイドルの番組みたいなやつ。

 

2番のAメロからサビにかけては1番の感じに戻るんですが、なんかこれもアイドル番組のエンディングにしか見えなくなってくる。。

 

 

 

こうなったら、むしろスタッフロールとか流してほしい。

 

 

 

毎日放送」とか流れてほしい。

 

 

そんな気持ち。

 

 

そこからはもうよく分かりません。

 

結果的にダーツもうまくいかなかったようですが、

 

 

to be continued.って・・・

 

 

 

続くの!?

 

 

 

で、結局続いたの!?

 

 

 

リアルタイムで観てた人たちには分かるのかもしれませんが、最近でんぱ組を知ったぼくには全く展開が分からず、完全に置いてけぼりにされたのでありました。

 

できればMVしか観てない人にも分かるようにしてください。

 

 

ごめんなさい。

 

 

第1位:檸檬色


でんぱ組.inc「檸檬色」MV

堂々の第1位はこの曲です!

 

意外と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

でも、このMV、

 

 

全然意味分からない!!

 

 

いや、めっちゃきれいな映像でめっちゃいい雰囲気出してますよね。

 

はい。

 

えいたそが炭酸をプシュッとやったりしてるのもスローでいい感じに映ってたりします。

 

 

でも観てもらえると分かるはずなんですが、こう思うはずです。

 

 

 

 

 

こんだけ?

 

 

 

 

 

 

ただの楽屋の風景じゃねーか!!

 

 

 

カップラーメン食って談笑とか、

 

 

 

 

普通か!!

 

 

 

とうふサラダ食べて、DSやって、せんべい食って、自撮りして、ゴミ捨てて・・・

 

 

 

 

普通じゃねーか!!

 

 

 

おほほい、おほほい、

 

 

一体どういうことなんだ。。。

 

 

これ観て理解できることって言ったら、

 

 

超いいカメラ使いました

 

 

ってことくらい。

 

観た後に「え?なんだったんだろう・・・?」と、感じざるを得ないMVに仕上がっています。

 

もはやマボロシ

 

 

砂漠で見かけたオアシスが実はマボロシでした。そんな感じ。

 

 

こうなると置き去りも何も、辿り着けません。

 

 

 

ごめんなさい。

 

 

以上!!

というわけで今日はでんぱ組を、というか結果的にでんぱ組のMV監督をぶった斬った感じになっちゃいましたね。

はい、でんぱ組の当人たちはちゃんと仕事してますね。

 

最後に、MVの監督を調べたところ、1位檸檬色と3位最Ψ最好調!はBOZO&YGQという映像クリエイターユニット。2位キラキラチューンと4位Future Diverは山崎連基さん。5位でんぱれーどJAPANは鶴岡雅浩さんという方だそうです。

 

好きな方もいると思いますが、ぼくにはついていけないみたいでした。

 

ごめんなさい。

 

でもBOZO&YGQの「冬へと走りだすお!」はめっちゃいいんだけどなー。

反対に志賀 匠さんという監督の作品はぼくの、どストライクにはまっているようです。「でんでんぱっしょん」、「サクラあっぱれーしょん」、「バリ3共和国」など、前回のオススメにぴったりハマってます。

 

でも、そんな振り幅の広さがあってこそのでんぱ組.incなのかもしれませんね。

無難を避ければとがった作品になるのは必然だとも思います。

 

こんな感じで、いいものはいい!ダメなものはダメ!と、これからもちゃんと胸張ってオススメできるものを発信していこうと思います。

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

ライブ行きたいなー。